失敗しない専門家の選び方

建設業許可申請を行っている専門家は数多くいます。
そのためにいざ依頼しようと探し始めても、果たして誰をどういう基準で選んで良いものかと非常に悩むことになります。

そこで、専門家自身の私が教える専門家選びのポイントを3つこっそりお伝えしたいと思います。

再生するとが出ます!ご注意ください↓

POINT 1.【休日夜間対応・出張相談などフットワークが軽いこと】

フットワークの軽さには、当然業務のスピードも含まれます。依頼した許可申請書類の作成に何ヶ月もかけられてはたまりませんよね。
またこれに付随しますが、あなたの代理人として許可申請を行う以上、手続きの進捗状況をきちんと報告してくれるかどうかもポイントとなるでしょう。

 

POINT 2.【最後まで専属の有資格者が対応すること】

大きな事務所などでは、相談などの窓口は行政書士有資格者が対応するものの、実際の書類作成等は「補助者」と呼ばれる無資格者のいわゆるアシスタントが行うことがあります。
また、有資格者であっても、途中で担当者が変わることもあります。
大切な申請書類の作成まで終始きちんと専属の有資格者に対応してもらいたいと思うのは私だけでしょうか。。

 

POINT 3.【価格がわかりやすいこと・全額返金保証があること】

見積書を出さないのは論外として、料金設定の根拠がよくわからなかったり、後から後から追加料金を請求されたりなんかしたら怪しさ満点ですよね。そもそも後から追加料金を請求する時点で要領の悪さを露呈しています。『許可申請手続きは要領が命!』。そこに問題がある専門家への依頼は考え直したほうが良いかも知れません。『全額返金保証』については、それを謳い文句にするのは手続きに自信がある証拠。だって、許可が取れなかったらタダ働きになるんですから。

 

電話・メール・出張相談は無料です!

当事務所では電話メール出張による相談(貴社のご指定の場所までお伺いします!)は何度でも完全無料です!(出張相談は関西エリアに限ります。)

特に「どの業種で許可を取れば良いのか?」「許可が取れるのかよくわからないので診断して欲しい」など、気になる点はお気軽にお問い合わせください。

WEB申込割引実施中!

建設業許可申請サポートWEB割引実施中

*上記は一般建設業知事許可の場合の基本報酬額です。
消費税及び申請手数料(証紙代)は別途頂戴いたします。
詳しい料金表は→こちらをご覧ください。

サポート内容

 新規申請

新規申請・業種追加をフルサポート!社長はハンコ押すだけ!

 更新申請

5年毎の更新申請をフルサポート!社長はハンコを押すだけ!

 変更申請

決算届等の申請をフルサポート! 社長はハンコを押すだけ!

 経営事項審査

公共工事の入札参加に必要な経営事項審査をフルサポート!

お気軽にご相談ください!

お電話・メール相談はもちろん、出張相談・お見積り完全無料です!
ご相談は「ホームページを見た」とお電話いただくか、メールフォームからご連絡ください!

お電話での無料相談受付中

スマートフォンの方は↑をタップお電話が掛かります

 

メール無料相談受付中

個人情報保護基本方針(ご相談の前に必ずお読みください。)

*ご相談内容によっては有料相談となります。詳しくは→こちら

メール相談フォーム

下記の項目を入力の上、お気軽にお問い合わせください。

ご相談手続き (必須)

ご相談内容 (必須)

現在の営業形態 (必須)

会社(屋号)名 (必須)

会社の住所 (必須)

ご担当者のお名前 (必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

題名(任意)

具体的なご相談内容をご記入下さい (必須)

確認画面は表示されませんので、送信前にもう一度内容をご確認ください。

Follow me!